2015年8月の記事一覧

ぷるぷる肌のためのウォーターサーバーのすすめ

女性なら誰もが憧れるのがあかちゃんのあのぷるぷる肌ですよね。

もっちりとした赤ちゃんのようなぷるぷる肌に少しでも近づきたいならば、まずは赤ちゃんのお肌がどんなものか考えてみましょう。

赤ちゃんは全身の70%以上が水分です。

ところが人間は年齢を重ねるにつれて少しづつ水分が失われていきます。

20歳でおよそ60%、50歳ころになると50%程度に水分が減少していきます。

チョっと想像していただきたいのですが、干ししいたけやスルメのような乾物を想像してみてください。

しいたけも生のとりたてのものはみずみずしくふっくらしていますよね。

スルメはイカを干したものですが、採れたての生のイカはみずみずしくツヤツヤぷるぷるですよね。

干して水分が抜けてしまうことでシワシワになり、縮んでしまうのです。

人間もこれといっしょです。

お肌にハリがない、乾燥肌が気になる、ぷるぷる肌になりたいとお考えなら、十分な水分補給を心がけましょう。

効率よく水分補給をするならば、人間の体液のイオンバランスに近く吸収率のよい弱アルカリ性の天然水がおすすめです。

水分補給と言っても大量に水を飲んでしまっては、胃腸で吸収しきれず尿となって排出されてしまうだけです。

起床時にコップ1杯、食事をしながら、仕事をしながら、お風呂上り、寝る前と一日の中で何度かに分けて、コップ1杯づつ飲むことで1.5リットルから2リットル水を飲むのが理想的です。

こまめに水分補給するのにとっても便利なアイテムがウォーターサーバーです。

もちろん冷蔵庫にミネラルウォーターを常備しておくのもいいのですが、お水が冷蔵庫に入っているのと、常に目につくところにウォーターサーバーがあるのとでは、こまめな水分補給という意味では、ウォーターサーバーに軍配が上がります。

ウォーターサーバーがあると、無意識のうちにコップに水を注いで水を飲んでいるものなのです。

こまめな水分補給を心掛けても極端な話、1週間後にぷるぷる肌に変わるというものではありませんが、体の水分が不足した状態では、体液の濃度が濃くなり、血液もドロドロ、リンパ液のめぐりも悪く、酸素や栄養素がスムーズに届かなくなり、これがお肌のさまざまなトラブルの原因となります。

また老廃物の排出も滞りますから、肌のくすみやツヤ不足につながります。

高価な化粧品を使う方は多いのですが、もっと基本的なことでもある水分補給をしっかりと心がけましょう。

2015年8月26日|