キリンアクウィッシュ

キリンアクウィッシュ

aquwish.jpg飲料メーカー最大手のキリンが展開するアクウィッシュをご紹介します。

写真のようにウォーターサーバー本体はシックで落ち着いたアースカラーがメインです。

デザインでウォーターサーバーを選ぶという方にも納得できるデザインではないでしょうか?

お水は自然あふれる富士山の標高1,000m付近で地下深くから採水されます。

外気に触れないように採水され、無菌パックされますので採水した時の鮮度が保たれます。

せっかくの良質な天然水も空気に触れてしまうとそのおいしさは落ちてしまいます。

ウォーターサーバーと市販のペットボトルのミネラルウォーターの大きな違いは水の鮮度を長持ちさせることができるかどうかというところです。

ウォーターサーバーは構造上水が極力空気に触れないようになっていますが、ペットボトルのミネラルウォーターは、栓を開けてしまえば空気に触れてしまいます。

冷蔵庫に保管していても夏季なら2日以内に、冬でも3日から4日以内に飲みきるように言われています。

ウォーターサーバーなら本体にボトルをセットして2週間程度は鮮度が保てますから、最後まで湧き水を飲むようなさわやかでほとばしるのどごしが楽しめます。

キリンアクウィッシュのボトルはやわらかいポリエチレン製のフィルム

空気が入りにくく、お水が減ると自然に収縮します。

飲みきったら小さくたたんでビニールゴミとして処理できるのでかさばらず後処理もラクですね。

そして気になるお値段。

7.15リットルのウォーターパックが4パック入りの段ボールで4,312円です。

500ミリのペットボトルに換算して75円ですからまあ納得の価格ではないでしょうか。

最近では2リットルのペットボトルのミネラルウォーターが100円程度で特売されていることもありますが、ここまでお話ししたように鮮度を長持ちさせるウォーターサーバーのレンタル料や配送料も込みこみでの価格ですから、私は納得できる価格だと思っています。

小さなお子様のいるご家庭だったら重たいペットボトルを買うのもなかなか大変だと思います。

ぜひウォーターサーバーの魅力を味わってみてください。

2015年1月20日|